So-net無料ブログ作成
検索選択

FISTFUL OF METAL/ANTHRAX [CD]

ニューヨークのスラッシュメタルバンド、ANTHRAXのデビューアルバム
メンバーが転々と変わってきたANTHRAXだけど、この時の面子が一番好き!
Neil Turbinはフェイバリット・ボーカルの1人だし、Dan Lilkerのいるバンドは必ず自分のツボなのです。
Brutal Truthしかり、S.O.Dしかり、NUCLEAR ASSAULTしかり・・・。
でも自分が知る限り、この面子で出したアルバムはこれだけなのです。

まことに口惜しい話ではありますが、このアルバムの1,2曲目はもはやANTHRAXの王道ですよね~。
DEATHRIDERにMETAL THRASHING MAD!!
もちろんこの2曲は素晴らしいのですが、PANICなど、他の曲も秀逸!

4大スラッシュメタルと言われるバンドだけれど、実際このアルバムはむしろへヴィメタルだと思います。
というのも、ボーカルが結構しっかりメロディを歌ってる辺りが、なんともANTHRAXらしい。

好きな曲↓
Deathrider
Metal Thrashing Mad
Panic
Anthrax
Howling Furies
nice!(2)  トラックバック(1) 

OBJECTION OVERRULED/ACCEPT [CD]

誇り高きジャーマンメタルの真髄、ACCEPTの1度目の再結成アルバム

とか言っておきながら、昔のアルバムは「METAL HEART」しか知らないのですが、
かっこいい曲がたくさんあることだけは知っていますwww

とにかく男らしいという言葉がしっくりくると思います。
最近のアーティストにありがちなスピード一辺倒な感じではなく、
むしろミドルテンポでがっちりギターとベースがユニゾンしているところが個人的に非常にへヴィ・メタルです。
曲単体で聴けば、疾走感のある曲の方が好みなんですが、アルバムのトータルバランスが素晴らしい!!
基本はミドルテンポの曲ですが、オープニングとエンディングに疾走系の曲を配置し、
中間部分にはインストもあり、まるでライブのセットリストのような曲順かと!
自然とテンションがあがってくる構成ですね!

実はボーカルのUdo氏の声が特徴的で、個人的にはあまり好きではないのですが、
やはりWolf Hoffman氏のギターはかっこよすぎる!!
フェイバリット・ギタリストの一人に数えざるを得ません!

好きな曲↓
Objection Overruled
All Or Nothing
Just By My Own
This One's For You
Rich And Famous
nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。